ゐざさのふる里、上北山村にある本店。
奥吉野へ観光の際はぜひお立ち寄りください。

ゐざさのお寿司イメージ

店舗情報 Shop Info

住所
〒639-3701
奈良県吉野郡上北山村河合353
TEL
07468-2-0008
営業時間
8:30~17:00(季節により変動有)

12月31日 8:30~15:00,
1月2日 9:00~17:00

休業日
不定休

1月1日(金)休業

決済手段
現金/クレジットカード/
交通系IC,ID,QUICPay/ PayPay,LINEPay,ALIPAY,WeChatPay

P有製造直売JAF会員優待有

大台ケ原の春イメージ

古民家風の店舗でゆったりご休憩

入ってすぐ左手には柿の葉寿司の押し機と「ゐざさ」の名付け親、清水 公照師の書画がお出迎え。どこかなつかしく、ゆったりとした店内でおくつろぎください。

柿の葉寿司は伝統の「さば」のみ。上北山村名物のゐざさ寿司(さけ)との詰合せが人気です。店舗厨房にて作りたてのお寿司もございます。

ゐざさ本店内 ゐざさ本店内

アクセス

お車でのアクセス
・大阪方面より:阪和自動車道「美原JCT」から南阪奈道路「葛城IC」を経て国道165号線(高田バイパス)、国道169号線(橿原市より約1時間30分)
・京都、奈良北部より:西名阪自動車道「郡山IC」経由、国道24号線を南下、橿原市より国道169号線を吉野熊野方面へ(郡山ICより約3時間)
・名古屋方面より:東名阪自動車道から名阪国道「針IC」を経て国道369号線・国道370号線・国道169号線(針ICより約2時間)
・南紀方面より:国道42号線にて新宮を経て熊野市飛鳥町より国道309号線を北上、途中から、国道169号線を河合方面へ(新宮から約2時間)

国道169号線沿いの「道の駅 吉野路 川北山」を800m南下、河合自治開館前交差点を通ってすぐ

ゐざさのふる里上北山村

 1300年の歴史を持つ大峯奥駈道や、800年続く村の歴史的建造物は平氏ゆかりの寺や記録、言い伝えなどが残され、これらの生活の中で受け継がれた伝統行事や自然あふれるやすらぎの郷です。

上北山村観光マップはこちら ゐざさ本店内

世界遺産 吉野熊野の峰々に抱かれた上北山村

 「ゐざさ」のふるさとは、紀伊半島のほぼ中央部、吉野郡上北山村にあります。西には近畿の屋根、大峰山脈が連なり、東には年間降水量5000ミリという世界有数の雨量が育む原生の森、大台ケ原を仰ぎ見る、深い谷あいの村です。大峰も大台ケ原も、ともにユネスコ「生物圏保存地域」に登録された、貴重な動植物が息づく自然の宝庫。神聖な息吹につつまれた、美しい恵みの地です。

大台ケ原

猪笹王霊廟

 東熊野街道沿いに「ゐざさ」の名の由来となった、笹を背におった伝説の大猪「猪笹王」-いざさおう-の霊廟があります。毎年4月13日に猪笹王春まつりなどがとり行われ地元で親しまれています。

猪笹王霊廟 「猪笹王霊廟」グーグルマップ
上北山村 本店SNS
ゐざさのふる里の風景などを発信します。