11月22日の「いい夫婦の日」にちなんだお寿司の詰合せを店舗限定で販売

いつも柿の葉寿司の「ゐざさ」中谷本舗をご利用いただき、誠にありがとうございます。

11月22日は「いい夫婦」の日。

ゐざさでは、この日限定で「いい夫婦の日」にふさわしいお寿司の詰合せを【平城山】、【三条】、【田原本】、【近鉄奈良駅売店】の4店舗で販売いたします。

そもそも「いい夫婦の日」とは?

「いい夫婦の日」は1988年、財団法人余暇開発センター(現(財)日本生産性本部)が提唱。夫婦やパートナーで、余暇を楽しみ絆を深めてもらうことを目的としています。

11月22日としたのは、11(いい)22(ふうふ)という語呂合わせからです。

最近では、芸能人がいい夫婦の日である11月22日に結婚した、というニュースもよく耳にしますね。

店舗限定!「いい夫婦の日」の限定商品

いい夫婦の日はふたりの時間を大切にする日。
普段はパートナーに伝えられていない想いを、言葉やかたちにして贈りあい、ゆったりした時間を過ごしたいですね。

そんな日にぴったりなお寿司の詰合せを平城山、三条、田原本、近鉄奈良駅売店の4店舗限定でご用意しました。

いい夫婦の日詰合せ (税込864円)

「夫婦愛」「決して離れない」が花言葉の「ヨモギ」を混ぜ込んだシャリで作った巻寿司や、ゐざさ自慢の柿の葉寿司、オリジナルのゐざさ寿司、山菜巻がそれぞれ2個ずつ入った詰合せ。

11月22日の「いい夫婦の日」当日のみの限定商品です。

数量限定ですので、ご予約がおすすめです。

※この商品は店頭受け渡しのご予約のみ。デリバリーは承っておりません。

夫婦でゆっくりと楽しむひとときのお食事に。
「いい夫婦の日」の食卓にぜひ、「ゐざさ」のお寿司詰合せをお選びください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

▼ゐざさの店舗情報はこちら▼

タイトルとURLをコピーしました